ソフトシンセ情報

 DAW NEWS


■ソフトシンセ■
 Drum
 Bass
 Guitar
 Synth
 Loop Synth
 ┗(ELASTIK)
 Piano
 EP & Organ
 Orchestra
 ┗(VIENNA)
 Brass
 Ambient Fx
 Ethno & Percussion
 Vintage
 Analog
 Sampler
 Vocal
 All In One


1/1ページ
SampleTron

有名な「あの音」から、モンドなラウンジ系グルーブまで。
17機種を網羅した、「メロトロン系」音源の決定版。

ビートルズ、ジェネシス、イエスから、カニエ・ウェスト、スマッシング・パンプキンズ、ベックまで、多くのアーティストによって使われてきたメロトロン・ファミリーの楽器。

ビンテージ・シンセの音源化には定評のあるSonic RealityとIK Multimediaによって共同開発されたSampleTronには、メロトロン、オプティガン、チャンバリンはもちろん、オーケストロン、タレントメイカーなどコレクターでなければ目にすることのできない機種を含んだ、17機種の「トロン系」サウンドが網羅されています。

600種類以上のプリセットをブラウズしていくと、メロトロンといえばビートルズ「ストロベリー・フィールズ」イントロのフルート、といったイメージしか無い人も、ムーディ・ブルース、ジェネシス、イエスといった60/70年代のロック、プログレ・マニアの人も、新鮮な驚きを感じることでしょう。

1画面で音色のブラウズからエディット、エフェクト処理まで行える「Powered by SampleTank」仕様なので、GarageBand、Logic、dp、Cubase、Sonar、Pro Toolsなどのプラグインまたはスタンドアローンで演奏できる16パート・マルチティンバー音源として、気軽にお使いいただけます。

基本的に「テープを再生する」実機に忠実なあまり、ほぼ原音のままでしかつかえない他のメロトロン系音源とはことなり、シンセ・エンジン、エフェクターも実装しているので、60/70年代フィールにあふれた原音をもとに、フィルター、ディストーション、ローファイ・エフェクトなどを施せば、カニエ・ウェスト、スマッシング・パンプキンズ、ベックなど現代のヒップホップ、ロック、ポストロック・アーティストたちが懐古趣味を超えた「現代の」楽器としてメロトロンにアプローチする理由が実感できるはずです。

オプティガン、タレントメイカー本体が手に入っても、その音源ディスクを集めるのは至難の技ですが、SampleTronにはその大量のループも収録されています。コンガ、ベース、ギターのループから、コンボ演奏まで、60/70年代のフィーリングにあふれたグルーブは、ラウンジ系、モンド系はもちろん、R&Bなどに使っても面白いでしょう。

1つのパッチをロードすると、複数のグルーブが鍵盤上に並ぶので、組み合わせを試しているだけで、次々と新しいアイデアが浮かんでくるはずです。

SampleTronの最安値をチェックする!

メーカーページへ

Virtual String Machine

GForce社のVirtual String Machine(バーチャル・ストリング・マシン)ならFreeman String Symphonizer、Eminent 310、ARP Omni II、ARP Quartet、Crumar Multiman、Polymoog、Elka Rhapsody、Korg PE2000、Logan String Melody、Eminent Solina、Roland RS202、Yamaha SS30など多数のビンテージ・ストリング・シンセサイザーのクラシックなサウンドをパーソナルなスタジオで再現することができます。

Virtual String Machineは、従来のプリセット・シンセサイザーとは異なり、60ものSample Set(サンプル・セット)から2つのセットをレイヤーでき、それぞれに直感的なシンセシスのエンジンを適用し、マスター・ビンテージ・フェーザー/アンサンブルのエフェクトを追加することができます。そのオリジナルかつ計り知れない音の可能性はどんな音楽ジャンルにも最適なテクスチャを作り出すことができます。Virtual String Machineは、Mac/PCの両方で動作しスタンドアローンまたはDAW上のプラグイン(RTAS、VST、AU)として使用できます。

ビンテージ・サウンド
ポリフォニック・シンセシスやデジタル・サンプリングが未だメジャーでなかった1970年代には、多くのストリング・マシンが開発されバイオリンのセクションをエミュレートできるようになりました。この技術は、Pink Floyd、Stevie Wonder、The Cure、Parliament、Herbie Hancock、Air、Joy Division、Jean Michel Jarre、Thomas Dolby、Genesis、Lonnie Liston Smithやその他多くのアーティストの手により、当時の音楽に革命をもたらしました。現在は、KasabianやGoldfrappなどのアーティストにより、これらのビンテージ・インストゥルメントが再注目されるようになりました。Virtual String Machineを使用すれば、これらのサウンドとその他数多くをPCやMacで使用できます。

本格的なエミュレーション

どのストリング・マシンにもそれぞれユニークな特徴がありました。更にこれらのマシンには希少価値が高く、世界の特定の地域でしか手に入らないものもありました。Virtual Sting Machineは、Freeman String Symphonizer (このジャンルで初めて開発されたシンセ)、 Eminent 310、 ARP Omni II、 ARP Quartet、 Crumar Multiman、 Polymoog、 Elka Rhapsody、 Korg PE2000、 Logan String Melody、 Eminent Solina、 Roland RS202、 Yamaha SS30など最高の製品のみを選び収録しています。これらの貴重かつ愛され続けたインストゥルメントを3,200の個別サンプルから成り立つ60種類ものSample Set(サンプル・セット)を収録し、また細やかなセッティングをすることにより幅広いサンプルを作り出すことができます。

Virtual String Machineの最安値をチェックする!

メーカーページへ

KORG Legacy Collection - DIGITAL EDITION

独特のサウンド・キャラクターをもつ大ヒットPCMシンセサイザー/ミュージック・ワークステーション「コルグM1」をソフトウェア化。

今なお賞賛を受けつづけるM1のシリーズ全音色+新規音色を搭載、Tシリーズのサウンド・ライブラリーを統合!

M1の音源部を8パート・マルチティンバー音源としてバーチャル・インストゥルメント化。
M1本体搭載のPCM/プログラムに加え、オプションPCM/プログラム・カードの全データ、新規ドラム・サウンド、Tシリーズ・サウンド・ライブラリーを追加した3,000を超える膨大なプリセット・サウンドを搭載。

新ブラウザ/サーチ機能の装備など、使いやすいユーザー・インターフェイスを実現。
フィルター・レゾナンスの追加、エフェクト部の再構成など、多数の新機能を搭載。
Macintosh/Windowsでスタンド・アローン、VST/Audio Units/RTASプラグイン・インストゥルメントとして使用可能。

オプション・カードのPCM/音色プログラム・データ、フィルター・レゾナンス機能を追加したWAVESTATIONソフトウェア・シンセサイザーとマルチエフェクト・プラグインMDE-Xを同梱。

KORG Legacy Collection - DIGITAL EDITIONの最安値をチェックする!

メーカーページへ

SYNTHS ANTHOLOGY

様々なヴィンテージシンセサイザーが、最高の状態で手に入るプレミアムコレクション

SYNTHS ANTHOLOGYは、1つのインストゥルメントでありながら、ヴィンテージのものから最新のものまで、様々なシンセサイザーサウンドがデスクトップ上で再現できる、ソフトウェア音源です。

特にヴィンテージシンセサイザーは、厳選された最高の状態のものを、世界でもトップクラスのスタジオで最高級のレコーディング機材で、実際のレコーディングと同じ手法で収録されています。

よみがえるヴィンテージシンセサウンド

かつてシンセサイザーを使用した作曲は、キーボード、音源モジュール、サンプラーなど、様々な音源を駆使するのが一般的でした。UVI Soundcard SYNTHS ANTHOLOGYのサウンドデザインチームは、30年の歴史の中で親しまれてきた有名シンセサイザーサウンドをほぼ全て、1つのソフトウェア音源の中によみがえらせました。

そのサウンドを聞けばその懐かしさに思い出すことでしょう。今では手に入らない当時の実機のサウンドが再現されるだけではなく、もう今では手に入らない(または手に入ったとしても非常に高額な)シンセサイザーの数々を、最高の状態で収録されたそのサウンドは、場合によっては本物よりも良いクオリティーで手に入れることができます。

もはや、サウンドマニピュレートに何台ものシンセサイザーを使う必要はありません。この最小のスペースにして、ミュージアムクラスの膨大なシンセサイザーコレクションを使用すれば、多彩なサウンドを演出できます。

特にPlugsound Proのサウンドライブラリーとして使用した場合、最大64のもレイヤー/パートとマルチ出力、シンセサイザーパラメータにより、更なるサウンドマニピュレートを探求できます。

SYNTHS ANTHOLOGYの最安値をチェックする!

メーカーページへ

M-Tron Pro

GForceのM-Tron Proバーチャル・インストゥルメントは、ビートルズやイエス、デヴィッド・ボウイ、レッド・ツェッペリン、ムーディー・ブルース、レディオヘッド等の有名アーティストが使用したユニークなテープ音源方式キーボードの名機、Mellotronの驚異的なエミュレーションです。3.5GBのサウンド・ライブラリーには200以上のテープ・バンク(サンプル・セット)が収められており、そのうち19種はオリジナルのGForce M-Tronテープ・バンクをロンドンの著名なアビー・ロード・スタジオでリマスタリングしたものです。このM-Tron Proには新たなテープ・バンク45種と700以上のパッチも収録されており、その多くが世界的なレコーディング・アーティストやプログラマーにより作成されています。パッチを選択するだけでなく、蓋を開いてG:samplerのコントローラーにアクセスすることで、簡単にレイヤーやスプリット、リバース、ハーフスピードなどのエディットも可能。スタンドアローン・モード(Mac/PC)に加えて、様々なDAWのプラグインとしても動作します。

M-Tron Proの最安値をチェックする!

メーカーページへ

Fab Four

ビートルズサウンドを再現可能にしたヴァーチャル・インストゥルメント

・プロデュース:Doug Rogers 
・エンジニア:Ken Scott(Beatles/David Bowie/Elton John/Supertramp etc.)
・ギターのレコーディングにも同世代、同種類のギター、ギターアンプを使用(当時のレアな楽器を収録に使用)
・ギタープレーヤー LAURENCE JUBER (Paul McCartney and Wings)
・使用ギター Gretsch Firebird (1959), Gretsch Tennessean (1963), Rickenbacker 360-12 (1965), Martin D-28 (1966), Fender Stratocaster (1956), Epiphone Casino (1965), Fender Telecaster (1951), Gibson SG (1960), Les Paul Goldtop (1957), Gibson J200 (1966), Hofner 500 Bass (1963) and Rickenbacker 4001S Bass (1964)
・使用ギターアンプ Vox AC30 (1963), Fender Showman (1967), Fender DeLuxe (1967), Fender Tan Showman (1963), Vox Defiant (1966), Vox 730 (1966), Vox 7120 (1966), Fender Bassman (1963)
・ギターサンプルはストローク、ピッキングスタイル、コード、エフェクトなどをベロシティーレイヤーで収録
・ドラムのレコーディングにも同世代、同種類の機材を使用
・ドラムプレーヤー DENNY SEIWELL (Paul McCartney and Wings)
・使用ドラム 1960 Ludwig downbeat キット、 Zildjian シンバル (snare 5 x 14/toms 9 x 13/16 x 16/kick 22 x 14/zildjan 20" crash ride/18" crash medium/14" Hi-Hat)
・ドラムサンプルは16ベロシティーレイヤー、右手、左手のサウンドを収録
・キーボードのレコーディングにも同世代、同種類の機材を使用
・使用キーボード Baldwin Electric Harpsichord (Because I'm a Harpsichord), Clavioline (Baby I'm a Clavioline), Lucy in the Lowery, Strawberry Flutes, We Can Work a Harmonium, and other stringed instruments including Swarmandel Forever
・全てのレコーディングに同世代、同種類のマイクロホンを使用 (Neumann/AKG/Cole/STC)
・レコーディングコンソール、プリアンプも同世代、同種類の機材を使用 EMI REDD チューブデスク、EMI TG12345(ピンクフロイドの「Dark Side of the Moon」でも使用)、EMI REDD47プリアンプ
・リミッター、コンプレッサーも同世代、同種類の機材を使用 (Fairchild) and compressors (rare EMI RS124 modified Altec)
・エフェクトADT (artificial double tracking)を搭載
・全てのレコーディングのミックスにStuder J-37 tube 4-track を使用
・13GBにおよぶサウンドライブラリは、24-bit, 88.2 kHzで収録 (DVD2枚組)
・PLAYエンジン仕様 (EastWest社独自開発)
・業界標準のプラグインに対応
・スタンドアローン
・64bitOS対応 (ホストに依存)
・マルチティンバー/マルチ音源
・アーティキュレーション機能 (キーマップ、ベロシティによる演奏方法の変更可)
・レガート感知機能
・ステレオコントロール
・自動アップデート
・映画、CM、マルチメディア音楽制作にもお奨め

Fab Fourの最安値をチェックする!

メーカーページへ

V-COLLECTION

このパッケージには7種類のビンテージシンセサイザータイプのプラグイン(Minimoog V、Moog Modular V、CS-80V、ARP 2600 V、Prophet V、Prophet VS、Jupiter-8V)が同梱されています。

各プラグインの概要

Minimoog V
世界でもっとも有名なミニモーグシンセサイザーを回路レベルで忠実に再現。ま たすべてのパラメーターも再現しています。しかもオリジナルモデルにはない機 能、例えばポリフォニック化も果たしています。そのサウンドはモーグシンセサ イザーの生みの親、あるいはシンセサイザーの父とも呼ばれる、ロバート・モー グ博士の折り紙付き。

Moog Modular V
ロバート・モーグ博士とのパートナーシップを結ぶことになった、記念すべきソ フトウェアシンセ。9 基のオシレーター、2基のLFO、3基のフィルター、1基のノ イズジェネレーター、6基のエンベロープ、2基のVCAと「タンス」と呼ばれたモ ジュラーシンセを回路レベルで忠実に再現しています。

ARP 2600V
当時モーグシンセサイザーと人気を2分した、アープ社ARP 2600シンセサイザー を回路レベルで忠実に再現。すべてのパラメーターも再現しています。Moog Modularのようなモジュラー方式とMinimoogのような内部結線方式の混在型。
Jupiter-8V
日本の伝説的なポリシンセ、ローランド社のJupter-8を忠実に再現。ファットで、かつクリスタルなサウンドが蘇りました。またこのソフトウェアシンセならではの機能として、"Galaxy"という強力なモジュレーションをクリエイトする機能を追加しています。

Prophet V
シーケンシャル・サーキット社の代表的なポリフォニックシンセProphet-5とユニークなベクトルシンセシスを採用したProphet-VSを忠実に再現。さらにはソフトウェアシンセならではの機能として、その2つを組み合わせたハイブリッドモデルとしても動作します。

CS-80V
当時、「究極のポリシンセ」と呼ばれたヤマハ社のCS-80を忠実に再現。すべてのパラメーターも再現しています。もちろんソフトウェアシンセならではの機能、例えばモジュレーションマトリクスやマルチモードなどが追加されています。

V-COLLECTIONの最安値をチェックする!

メーカーページへ

 

Soon...

 

Soon...

 

Soon...

1/1ページ